topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドベント - 2005.11.28 Mon

christmas_G1.jpg


今日からアドベント(待降節)。
アドベントとはクリスマス(24日)の4週間前の日曜日から、クリスマスまでの期間をいいます。
クリスマスの飾りつけもアドベントから。
でも忙しいということを理由に、まだ何も飾りつけをしていない我が家。
これから愉しみながら飾り付けをしたいと思っています。

さて、クリスマスに手に取る本の中のひとつを紹介します。
ご存知の方も多いかと思いますが・・・。 「サンタクロースっているんでしょうか?」(偕成社)
という本です。
8歳の少女が「サンタクロースって、いるんでしょうか?」という手紙を、ある新聞社に送りました。
この質問に記者が社説で答えたという心温まるお話。
これは実話で、目に見えないものの大切さを、再確認させてくれる本なのです。
慌しい毎日、目に見えるものに重みを置いてしまう私です。
また今年この本を読んで、柔軟な心を少しでも取り戻せたら・・・と思っています。

さてさて、みなさんはサンタクロースをいつまで信じていましたか?
我が家の子供たちは今のところ信じています。
私自身、プレゼントをしてくれる正体が両親だったと気づいたのは、小学校高学年。
なぜ気づいたかというと、包み紙がよく行くおもちゃ屋さんの包み紙だったのです!
あれはある意味ショックでした(笑)
ですから、我が家では包み紙も別に購入しています。(カンペキ!)

もちろんカードも書くのですが、そろそろ上の子は私の字だと気づくのでは?・・・と今年はちょっとドキドキのクリスマスになりそうです。

● COMMENT ●

我が家では さすがにもう信じませんね サンタさん。
幼稚園や学校では キリスト教の関係で クリスマスは別の意味で教えられているのですが でもこの本は持っていますよ。子供たちも読んでいました。そして プレゼントも 堂々とねだられます。

学校もクリスマスに向けて 先週末は門の大きなもみの木の点灯式がありました。このあと 蜀火礼拝 ページェント メサイアと続きます。ヒッキーと言っていられず 寒い中出掛ける日が続きます。我が家も 昨日 一つ目の飾りをしました。

satomiさん、こんにちは!

サンタクロースは・・・幼稚園で親だということに気づいてしまいました。でも、プレゼントからわかったというのではなくて、他の子がそう話していたからなのです。うちの1年生は、まだ大丈夫なようです。でも、サンタクロースがいないとわかったとしても、クリスマスの楽しくて暖かい雰囲気は、ずっと大事にしたいですね。

satomiさんちのクリスマスはゴージャスかつ静粛な雰囲気と勝手に想像しています。
うちは特に大きなツリーなどはないので、ちょこちょこ小物をあちこちに置く程度です。これから少しずつ、クリスマス・グッズも集めていきたいものです。

ずいぶん前に、satomiさんがクリスマスのステッチが~!という話をしていたのが、「あ、そうだった!」と思い出すきっかけになってくれました。少しずつ進行してはいますが、まだまだ終了しなさそうで、そろそろ慌てないとなぁと思います。

ブログ始めることにしました。まだ中身ないですけど・・・。

果たして、うちの子が信じていたのはいつ頃まででしょうか?
それとなく、欲しいものを聞き出しデパートへ...
配達をたのんで、子供に見られないようにかくしておいてイブの夜そっと枕もとへ置くようにしていました。
夢をもてる子供がいいですね。サンタクロースの映画もいくつかありますが、小人さんがおもちゃを作ってるもの好きです。

絵本は下の子が幼稚園の頃、主人が買ってきた開くとメリーゴーランドになるクリスマスのお話というのがあります。
最近は自分ように絵本探してます~~。

たむさん>
たむさんもこの本を持っているんですね♪
プレゼントも堂々と(笑)
“私にもサンタさん来ないかなぁ~”と、遠まわしにねだっています(笑)
キリスト教系の学校はこれからが忙しくなりますよね。
今年は蝋燭も5本あるし!
風邪をひかないよう、温かくして出かけてくださいね~。

Yumiさん>
我が家のクリスマスはバタバタです!
ツリーも小さいし、小物類を飾るだけです。
毎年リースを作ってドアに飾るのですが、それも今年はまだ出来上がっていませ~ん。
昨年なんか、クリスマスの飾りが間に合わず、お正月に出来上がる始末。
今年はクリスマス当日までには間に合わせたいです☆

ブログ、早速遊びに行きました♪
Yumiさんワールドがこれから益々楽しみ!
私のブログはなかなか更新できず、“つぶやき”のようになっていますが。
マイペースでお互い行きましょうね。

swanseaさん>
イヴの夜、枕元に・・・
昨年のイヴの深夜、下の娘が耳が痛いと起きてしまいました。
その時丁度プレゼントをラッピング中!!!
とっさに隠し、夜間の病院へ。
結局中耳炎でしたが、娘曰く「まだプレゼントが来ていない・・・。」
早く寝てくれないと私たちが眠れない!!と心の中で叫んでいました(笑)

クリスマスの絵本も素敵なものが沢山ありますよね。
私も少しずつ集めた~い!

去年、Yumiさんがアドベントカレンダーでアンティークカードを
見せてくださって、その時に『アドベント』という言葉を
初めて知りました。
今、satomiちゃんのブログを拝見してさらに納得、
ホント、私って無知のかたまりみたいで恥ずかしいです。
小学校の頃、大親友と唯一大喧嘩した理由が、サンタがいないと
言われたことでした。今では笑い話ですが、あの時はショックでしたね。

eikoちゃん>
アドベント・・・分からないよね(*^^*)
キリスト教圏にいらした方や、クリスチャンの方ならご存知かと思うけど、普通は知らないと思うから大丈夫よ♪
サンタさんで大親友と大喧嘩だなんて、なんて可愛いのでしょう!!
eikoちゃんって、純粋な子供だったのね。
子供たちの友達も、既にサンタを信じていない子供が沢山!
小学校一年生でもよ~。
我が家では「サンタさんを信じられなくなった時から、サンタさんからのプレゼントは来なくなるのよ」って(笑)
プレゼント欲しさに「私もサンタさん信じているも~ん!!」と、夫に向かって叫んでいます(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://luxury.blog6.fc2.com/tb.php/60-7f2daa6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リース «  | BLOG TOP |  » またしてもNeedle Book!

プロフィール

satomi

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。